持続可能な世界の実現に向け国連が定めた2030年までの国際的な目標であるSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標※)に対して、その理念に共感し、事業活動と社会貢献を通じて、目標達成に貢献します。
トラストブレインズ株式会社では、SDGsが示す17の目標のうち重点的に取り組む領域として下の4つを掲げ、SDGsの達成を目指します。

※SDGsとは「誰一人取り残さない」という理念のもと、「世界の貧困をなくす」「持続可能な世界を実現する」ことを目指した、2030年を達成期限とする17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)、および、その進展を評価するための指針を持つ包括的な目標です。

多様性の尊重、相互理解
それぞれの事情に合わせた働き方の実現と、女性の活躍推進、だれもが力を発揮できる職場環境づくりを目指します。
持続可能な経営管理、包括的・持続的な経済発展
地域開発による雇用の創出や観光業の促進、個人の意欲と能力を引き出し、地域社会との共生、共に価値を創ります。
持続可能な消費生産形態を確保する
地域の魅力を大切にする観光は、経済的な側面のみならず自然・環境、文化振興、雇用創出等様々な効果が期待できます。質の高い観光の実現を目指し、持続可能な観光の仕組みづくりに取り組んで参ります。
パートナーシップの推進
多様な組織・企業とのパートナーシップの活性化によりお客様の価値を共創し、新たなビジネスモデルの創出、持続可能な社会の実現に貢献します。